学習効果でドライバー好みのドライブを提案してくれる!

サッカー01知らない場所まで車で出かける時に心強い味方となるのがカーナビです。カーナビさえあれば地図を開く面倒もなく目的地までのより速いルートを提案してくれるのですから、今や搭載しないという選択肢はあまりないのではないでしょうか。ちなみに日本におけるカーナビの搭載率は約70パーセントと高く、諸外国に比べ突出しています。その理由としては日本の道路事情が複雑なため渋滞情報やルート情報等のナビゲーション機能を必要とする場面が多いことがあげられます。そのなくてはならないカーナビも年々進化を遂げていて、最近のカーナビは学習機能がついているものもあります。主な学習機能は、よく使う道を学習して優先的にルート候補に入れる、渋滞が多い道は候補から外す、地図が古くて道の表示がない場所を通っても記憶するなどがあるでしょう。また過去のデータから学習効果を得て使えば使うほどドライバーの好みのドライブを提案してくれるカーナビも登場しています。つまり、「いつ」「誰と」「どこへ」などの条件を指定するだけでおすすめスポットや食事場所、休憩場所などを提案し、あなた好みのドライブプランを作成してくれるのです。カーナビはまさにドライブの必需品ですね。

Comments are closed.

最近の投稿