どこが凄いの?|地上デジタル放送が見られる

ゴルフ06

テレビのデジタル放送には、セグメントと言われる画像や音声の電波帯がありますが、そのうち一つだけを使って放送されているのが「ワンセグ放送」で、12個を使って放送するものがフルセグ放送になります。以前のカーナビでは、解像度が粗いワンセグ放送を受信するものが主流でした。

しかし最近のカーナビは、フルセグの「地上デジタル放送」がみられるチューナーを備えたものがたくさん出てきました。ワンセグに比べて画質が圧倒的にきれいで、デジタルハイビジョンチューナーを搭載したものもあります。
もちろん音声も5.1chサラウンドに対応していれば、映画館で観るような迫力のあるサラウンド放送を楽しむこともできます。

受信技術も進んでいて、今までワンセグよりも受信がしにくかった地上デジタル放送を、移動しながらでも安定してみることができるように、アンテナの性能を向上する技術も開発されています。
また長距離移動をして地上デジタル放送のエリアが異なる地域に行った時にも、中継局や系列局に自動で切り替える機能もあり、いちいち受信する地域を変えてチャンネルを変更することも必要なくなりました。

このようにカーナビは車で地上デジタル放送を見るための開発が日々進んできています。

Comments are closed.

最近の投稿