カーナビ選びでこだわりたいポイントについて

車で遠くに出かけたいという場合、カーナビ選びでこだわりたいポイントについて知っておくと良いでしょう。まず、店頭に展示されているナビを操作してみると良いのですが、それで行き先の設定などの操作が簡単かどうかを確認してみるのがおすすめです。一番重要なのは交差点や高速道路の分岐案内となっており、これが分かりにくいものを買ってしまうと意味がありません。ナビにはデモ機能がついているため、自宅までの道のりの案内を体験してみると良いでしょう。また、最近のカーナビはラジオなどと一体化しているものが多くなっており、運転中はカーナビよりもラジオの操作をすることが多いため、その操作もしやすいか確認することが大切です。タッチパネル式だとスイッチが小さかったり、指だと操作しにくいものもあります。地図のデータは毎年か2年に一度更新されることになるのですが、型落ちのカーナビだと性能は問題なくても地図データが古く、データの更新に費用がかかってくることもあるので注意しましょう。ちなみに、カーナビの取付位置は車によって変わってくるため、車にあったタイプを選ぶことになります。モニタの位置が低いと運転中に確認するのが大変ですし、ダッシュボードの上はエアバッグが作動した時に落ちてしまうこともあるので注意が必要です。本03

Comments are closed.

最近の投稿